こんばんは、Aoiです♪

今日は2時間目のことを書きます!!

2時間目は、1時間目の続きで、今まで踊ってきたナンバーを踊りました!

先週やった構成のナンバーで、1箇所立ち位置を間違えてしまいました。。

だから次は絶対間違えないようにしたいです!

 

練習の途中で、先生からみんなに「ほかの人と踊っていて、自分だけ何か違う、少しおかしいな。と思ったらすぐに先生や友達に聞いて自分の振り付けを直すことが大事。」というアドバイスをもらいました。

私は先生や友達に聞いたりするのに抵抗がある時があります。

なので、先生や友達のを見て、自分の振り付けを直そうとするけど、それはちょっと難しいことで、先生や友達に聞いて、教えてもらった時は、早く理解できてすぐ自分の振り付けを直すことが出来ました。

だから、見て学ぶことももちろん大事だけど、困った時は先生や友達に聞くことも大事だということが、改めて分かりました!!

 

ナンバーの練習が終わった後は、ポーズの練習として、1エイト自由に踊って、最後のポーズをしっかり止める練習を2人ずつしました。

ポーズに集中するとその前のふりが、ゆる~くなってしまったりして、かなり苦戦しました( ̄▽ ̄;)

すると、先生が「1エイトでもしっかり振り付けを詰めないとだめ。」とおっしゃいました。

その時私は、16ビートですればいいんだと思い込んでしまいました。

でもそれでやってみても自分の中で違和感があって、また先生が「16ビートよりも詰めた方が最後のポーズが止まって見える」とおっしゃいました。

そして、先生が見本を見せてくれました。

 

先生は1エイトの中に、すごく振りを詰めていたので、最後のポーズがすごく止まって見えました。

それで自分がやってみると、最初は上手にふりを詰めれなかったけど、やっていくうちにポーズがしっかり止まっている感じがしました。

なので、自分がソロをもらったときは短くてもできるだけ詰めて、長かったら少し抜いてなど、ふりのペースの調整ができるようになりたいなと思いました!!

こうゆうのに慣れていくためにも、日々の練習を地道に頑張っていきたいです!

 

以上、サブリーダーAoiでした~

 

 


スポンサーリンク