セツゲッカ3つの方針

セツゲッカには3つの方針があります。

1、挨拶と礼儀

2、独創性と協調性

3、勝っておごらず、負けてくさらず

1、挨拶と礼儀

会った時の「こんにちは」

先生に「よろしくお願いします」

帰る時の「さようなら」

教えてもらった時の「ありがとう」

当たり前だけど言えない人がいます。

簡単なようで難しいのが挨拶と礼儀です。

2、独創性と協調性

ダンスでは1人で踊るのをソロ、複数で踊るのをユニゾンといいます。

ソロではどんどん個性を強調して踊る、ユニゾンではみんなと合わせる事に重点を置いて踊る。

この2つは対極なものですが、どちらも欠かす事の出来ないものです。

ダンスだけではなく日常でも活かす事が出来ればと思います。

3、勝っておごらず、負けてくさらず

独創性と協調性と同じく2つセットですが、どちらかというと勝っておごらずより負けてくさらずの方が難しいと思います。

失敗した事をくよくよ考えず、次の一歩を踏み出す事が大事です。